大会の特徴・観光

  • HOME »
  • 大会の特徴・観光

大会の特徴

POINT1 フルマラソンからファンランまで! 家族に嬉しい特典付き

フルマラソンから1kmファンランまで全部で6種目。ビギナーやフルマラソンの応援にきた家族も参加できる種目設定です。家族揃って大会に参加しよう!

POINT2 大好評! 恒例のフルーツステーション&戦国汁

メロン・イチゴなど、おいしいフルーツをたっぷり用意した“フルーツステーション”を設置します。掛川は全国有数のイチゴの生産地!メロンはまさに絶品。果物の王様をご堪能あれ。

30km過ぎには戦国汁が待っています!

戦国汁は終了次第、別のエネルギー補給品に変更します。

コースはきつかったけど、途中のフルーツステーションが美味しくて楽しく走れました!特にイチゴがおいしかった。

POINT3 もらってうれしい参加賞

フルマラソンの参加賞はオリジナルグッズとお茶です。掛川市は、全国屈指のお茶処。伝統の深蒸し煎茶は深い味わいと豊かな香り、また健康にもいいと大人気。出店ブースや市内のお土産処でも購入できるので、お見逃しなく!

掛川茶

POINT4 ナンバーカードセットの事前送付で、当日受付なし

レースで使用するナンバーカードと計測用チップは参加案内と一緒に事前に届くので、当日会場で受付する必要なし。いつもは忙しい朝もゆっくり余裕をもって来場できます!

記録証は大会終了後すぐ発行!

大会当日会場にてすぐ記録証をお渡しします。フルマラソン参加者には、10kmごとのラップタイム入り。また、大会後5日前後には自分の写真入りオリジナル完走証「ランフォト」をRUNNETからダウンロードすることができます(※要会員登録・無料)。

POINT6 アクセス抜群!関東圏からも日帰りできる

東京駅始発のJR東海道新幹線に乗って、掛川駅に8時台前半に着!JR掛川駅南口から会場「つま恋」間はシャトルバスで約20分(往復380円。ICカード<LuLuCa,Suica,toica,Kitaca,
SUGOCA,PiTaPa,ICOCA,PASMO,manaca,nimoca,はやかけん>も利用可能です)。スタートにも十分間に合います! お車で来場の方は、エントリー時に臨時駐車券(有料/300円)を申込みください。駐車場には限りがありますので、公共交通機関でお越しください。臨時駐車場からも無料バスが運行します。

駅からのシャトルバスも次々に来るので、とってもスムーズでした!

観光情報

掛川市ってどんなとこ? ~掛川をもっと楽しむ!~

 日本のほぼ中央に位置する掛川市は、江戸時代に東海道の宿場町として、また掛川城を中心に城下町として発達した、多彩な魅力のある街です。平野でも山でもないゆるやかな丘陵の地形を生かした茶畑で、お茶の産量は全国トップクラス。市内全域に独特の美しい景観をつくっています。また南部の平坦な砂地で作られるメロン、イチゴなども豊富に生産されています。
 多くの歴史と文化が育まれた掛川にはまた、江戸中期からの伝統を持つ掛川祭、横須賀祭を中心に大小さまざまな神事が受け継がれ、地元っ子の誇りであると同時に観光の目玉となっています。

掛川ってこんなとこ 掛川ってこんなとこ

見てみよう!掛川

★木造の新幹線駅

 本格木造復元で有名な掛川城天守閣、掛川城御殿(重要文化財)を中心に、掛川は街をあげて「木のまちづくり」を進めています。皆さんをお出迎えするJR掛川駅は全国の新幹線駅で唯一の木造駅舎。駅前広場には33種100本の木々が植えられた駅前広場もあります。

木造の新幹線駅 木造の新幹線駅

★太平洋を背にしたド迫力の逆アーチ!

菊川河口には全国的にも珍しい逆アーチ型の「潮騒橋」が雄大な太平洋とともに望めます。コース中でも屈指のビューポイントです。

太平洋を背にしたド迫力の逆アーチ!

★東山地区の茶畑

掛川市東山地区などが世界農業遺産「静岡の茶草場農法」に認定されました。

粟ヶ岳の「茶」

★掛川城旧城下町

掛川城の周辺には城下町ふうの街づくりがされています。ブラリと江戸時代気分を味わうもよし。“なまこ壁”の自動販売機も探してみて!

掛川城旧城下町 掛川城旧城下町 掛川城旧城下町

かけつあー

特別協賛

協賛

PAGETOP
MENU