「掛川・新茶マラソン大会」については 、交通規制、ボランティアの確保、コース周辺自治会の理解など様々な課題が顕在化してきたことから、現在、掛川市主導で外部有識者を含めた検討委員会を設置し、今後の大会のあり方や代替案を含めた見直しの方向性が協議されているところです。
また、掛川市からは、検討委員会での協議と並行して、今後、広く市民等から意見を求め見直しの議論を深めていきたいとの意向が示されています。
このことから、大会実行委員会としましては現在の状況を勘案し、令和6年4月の開催については中止とすることを決定しましたので御報告します。
なお、大会実行委員会としましても、掛川市と一緒になってより良い見直しに向けて取り組んでいきたいと考えております。